楽々体操着ぶんぶんニュースお問い合せ
  • ホーム
  • 店舗案内
  • オフィスシステム
  • 教育システム
  • 会社情報

会社情報

経営理念

「快適なオフィスシステムと豊かな教育環境の創造に貢献いたします」

会社概要

会社名 株式会社 小林文英堂
所在地 〒945-0066 新潟県柏崎市西本町2丁目2番11号
電話番号 0257-24-3360
FAX番号 0257-24-3363
E-Mail info@buneido.co.jp
URL http://www.buneido.co.jp
創業 明治39年4月1日(1906年)
設立 昭和24年12月17日(1949年)
資本金 1,200万円
代表者 小林英介
役員
代表取締役社長 小林英介
取締役 小林 直
取締役 上村 勇
監査役 奥田 隆
取引銀行
北越銀行 柏崎支店
柏崎信用金庫 本店
第四銀行 柏崎支店

会社沿革

1906年 明治39年 4月 初代小林多助、現在地広小路にて筆墨硯販売業「文英堂」を創業
1936年 昭和11年 小林多助、柏崎町町議会議員に当選(昭和38年4月任期満了まで5期連続当選)
1937年 昭和12年 4月 教科書供給業務を開始する
1948年 昭和23年 内田洋行科学教材部と取引開始、教育分野に参入
1949年 昭和24年 12月 株式会社 小林文英堂に組織変更、資本金200万円
1949年 昭和24年 小林多助、柏崎商工会議所会頭に就任(3期9年間勤務)
1952年 昭和27年 8月 火災により創業時社屋を焼失
1953年 昭和28年 新社屋竣工
1956年 昭和31年 創業50周年記念事業
1965年 昭和40年 12月 小林多助83歳で逝去
小林三男冶代表取締役に就任、同時に先代名多助を襲名
1971年 昭和46年 12月 資本金400万円に増資
1974年 昭和49年 5月 小林寛代表取締役に就任
1987年 昭和62年 商品倉庫竣工
内田洋行施設設備営業部、学校施設設備分野へ本格参入
1990年 平成2年 7月 資本金800万円に増資
1993年 平成5年 6月 資本金を1,200万円に増資
1997年 平成9年 10月 オフィス用品納品代行システム、QDS(現ビズネット)事業開始
1997年 平成9年 11月 機関紙ぶんぶんニュース創刊
1998年 平成10年 11月 小林英介代表取締役に就任
1998年 平成10年 5月 オフィス用品通信販売アスクル事業開始
2000年 平成12年 5月 取締役会長小林寛、教科書供給功労者文部大臣表彰
2000年 平成12年 12月 ホームページ開設
2002年 平成14年 10月 商品受発注システム導入
2004年 平成16年 4月 人事考課制度導入
2005年 平成17年 4月 内田洋行ICT営業部、教育用ICT分野へ参入
2007年 平成19年 3月 スクールアイテムオールカタログUCHIDAS事業開始
2007年 平成19年 7月 新潟県中越沖地震により店舗社屋半壊、倉庫2棟が全壊
2007年 平成19年 10月 震災復興計画Project TaF策定
2008年 平成20年 6月 新社屋竣工
2008年 平成20年 6月 創業100年を感謝する会(岬館)開催
2009年 平成21年 1月 ホームページリニューアル、指定体操着のネットショッピング開始
2010年 平成22年 10月 取締役会長小林寛逝去(享年78歳)
2011年 平成23年 1月 エコアクション21認証取得
2011年 平成23年 5月 防災マニュアル施行
2011年 平成23年 6月 ソフトバンク代理店加入 通信回線事業へ参入
2012年 平成24年 4月 学校教育デジタルコンテンツ配信サービス(EduMall)開始
2013年 平成25年 11月 文書管理・ファイリングコンサルタント事業開始
2015年 平成27年 8月 ぶんぶんニュース創刊200号達成
2015年 平成27年 10月 統合型基幹システム(ERP)導入

事業内容

【広小路本店】
  • 和洋紙、紙製品
  • 文房具、事務用品
  • 印刷、徽章、印章、名入れ商品
  • 書籍
【オフィスシステム事業】
  • 文具、事務用品
  • オフィス家具の販売、レイアウト、プランニング
  • OA機器、サプライ
  • オフィス内装仕上げ工事[新潟県知事 許可(般-8)第19285号]
【教育システム事業】
  • 教材、教育機器
  • 理化機器、視聴覚機器
  • 運動具、体育器具
  • 教育・文化施設設備の施工
  • 書籍、教科書

主な取引先

内田洋行、コクヨ北陸新潟販売、岡村製作所、イトーキ、プラス、パイロットコーポレーション、三菱鉛筆新潟県販売、クマヒラ、天童木工、日本ファイリング、山崎産業、サンワサプライ、エレコム、キヤノンマーケティングジャパン、コニカミノルタNC、ダイワボウ情報システム、ヤガミ、日本医療器研究所、新潟県教科書供給所、他

主な納入先

柏崎市、刈羽村、長岡市、教育委員会、各小中学校、公共施設、新潟産業大学、新潟工科大学、東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所、柏崎市、刈羽郡、長岡市、中頚城郡の企業、事業所

加入団体

内田洋行教育ウチダ会、(社)日本教材備品協会、(社)日本理化教育振興協会、新潟県学校生活共同組合、新学協柏崎地区指定店、(社)グリーン購入ネットワーク、(社)新潟県計量協会、柏崎商工会議所、柏崎青年会議所

アクセスMAP

↑このページの上部へ